【即パコ】スタイル抜群のOLと即パコした話|PCMAX

こんばんは!管理人のDAIKIです。

出会い系サイトでスタイル抜群のOLの「まゆみ」ちゃんと会ってきました。

まずは、まゆみちゃんの紹介をします。

年齢:20代後半
職業:OL(事務系)
服装:きれい系
スタイル:スレンダーの推定Dカップ
性格:明るい
エロ度:★★★★☆
スレンダー美女で、スタイル抜群でした。性格も明るく楽しい会話で盛り上がりました。

PCMAXで美人OLとデートの約束しました。

今回使ったサイトは、多くの出会い系サイトの中でも、エロい女性が多く出会いやすい超優良サイトのPCMAXです。

PCMAXで20代後半のOLを発見!メッセージが帰ってきたので、楽しくやり取りしました。

まゆみちゃん
DAIKIさん、はじめまして。
まゆみです。よろしくお願いします。
DAIKI
メッセージありがとうございます。
まゆみさんがよかったら一度会わない?今夜は暇なんです。

 

まゆみちゃん
Daikiさんのプロフィールや日記を読んで興味を持ちました。(*^_^*)
私も今日は時間大丈夫なのでお会いしたいです。
DAIKI
じゃあ、18時に名古屋駅のナナちゃん人形前で待合せでどう?
まゆみちゃん
大丈夫です。待ち合わせ場所に付いたら連絡しますね!
DAIKI
了解です!よろしくね。

名古屋駅のななちゃん人形前で待合せ

急遽、アポが取れたまゆみちゃんと名古屋駅のななちゃん人形の前で待合せをしました。
プロフィール写真では顔は半分以上隠れていたけど、清潔感がある美女という感じがしていたので期待大でまゆみちゃんが来るのを待っていました。
しばらくすると、駅の方からスタイル抜群の美女がこっちに向かって歩いてきています。
教えてもらった服装と一致しているのでまゆみちゃんだとすぐに分かりました。
想像以上に美人だったので、テンションMAXになりました。
DAIKI:まゆみさんですか?
まゆみちゃん:はじめまして、まゆみです。
DAIKI:はじめまして!Daikiです。今日はよろしくお願いします。
無事、合流もできたので早速お店に向かいます。

まずは居酒屋で会話を楽しむ

今回は「はなの舞」に行きました。
はなの舞は個室もあるので、エッチな話も周りを気にせずに話せるところが良いところですね。
まゆみちゃんは栄にある某社で主に事務仕事をしているけど、職場には年配の方ばかりで出会いはないとのこと。
今は彼氏もいなくて寂しいから、PCMAXを始めたらしいです。
エッチな話も好きみたいだったので、次の準備も兼ねて
Daiki:まゆみさんはSかMだったらどっち?
まゆみちゃん:どっちかというとMかな。でも、痛いのとか身体にキズが残るのはNGだよ。
とちょっとエッチな話もしながら、お酒と食事をしました。
1時間くらい会話を楽しんで、ほろ酔い気分でいい気分になってきたのでお店を出ました。

ラブホテルでいちゃいちゃ

居酒屋を出てからホテルに向かいながら歩いていきます。

DAIKI:次はホテル行こうか。
まゆみちゃん:うん。

先程まで明るく話していたまゆみちゃんも、さすがに少し恥ずかしそうです。

それでも、居酒屋で打ち解けてきたので楽しく話をしながらホテルに向かいます。

途中のコンビニでお茶とおやつを調達しました。

 

利用したホテルは納屋橋にある「パラドール」です。

お泊りはムリということでしたので、今回は3時間コースです。

荷物を置いたら早速、シャワーと歯磨きをしてセックスの準備です。

まゆみちゃんがシャワーを浴びている間に部屋を少し暗くしておきます。

ベットに座ってまゆみちゃんの肩を抱き寄せました。

ほんのり甘いいい香りがします。

自然とお互いにキスを始めました。

まゆみちゃん:DAIKIさんのくちびる柔らかくて気持ちいい。

キスが大好きなようなので、まゆみちゃんの口の中に舌も入れていきます。

お互いに、舌を絡め合うデープキス。

どれくらいしていただろうか?まゆみちゃんも少し興奮してきています。

まゆみちゃん:はぁ、はぁ、は、、はぁ、、、

まゆみちゃんのガウンを少しづつ脱がしていきます。

スタイル抜群の裸体が目の前に広がります。

DAIKI:まゆみちゃん、きれいだね。
まゆみちゃんは恥ずかしそうに、目を閉じて俯きます。
首筋、胸の周辺、背中、お腹、内股など敏感なところを優しく愛撫したり舐めたりしまう。
まゆみちゃん:う、むぅ、んぅ、あん、、、はぁ、、、
まゆみちゃんはもどかしそうに喘いでいます。
しばらくすると、まゆみちゃんが無意識に腰を突き出してきます。
DAIKI:触ってほしいの?
まゆみちゃん:うん。
DAIKI:どこを?ちゃんと言わないと触ってあげないよ。
まゆみちゃん:ここを触ってほしい。
DAIKI:ここでは、わからないよ。ちゃんと言ってくれたら触ってあげるよ。
まゆみちゃん:、、、、クリ◯リスと、お◯んこを触って。
ちゃんと触ってほしいところを言えたので、ご褒美に触って上げます。
まゆみちゃん:う、うん、あ、はぁ、イキそう。
まゆみちゃんは敏感でイキやすいようです。
もう少し、Mちゃんをいじめたいと思い、敏感なところを触りながら、しばらく寸止めを繰り返します。
まゆみちゃん:はぁ、あん、あ、あ、あぅ、あ、あ、ああ、ん。
腰が浮いてきて痙攣しそうになったら、刺激を止めます。
まゆみちゃん:はぁ、はぁ、はぁ、あん~、う~ん。
と切なそうな声をあげます。
まゆみちゃんのあそこはトロトロで愛液が溢れています。
20分くらい寸止めを繰り返していましたが、さすがに限界なようなので1回イカせました。
まゆみちゃん:あ、あ、あ、ダメ、イ、イク~~~。
と大きな声でお腹をビクビクさせながらイッてしまいました。
ここからはいっぱいイカしてしてあげます。
息子にゴムを付けて挿入します。
まゆみちゃん:あああ~、はぁ、うん。
すでに、敏感になっているまゆみちゃんは入れただけで軽くイッてしまったようです。
構わず、腰を動かします。
まずは、正常位でキスをしながら腰を振ります。
まゆみちゃんは、正常位でも2、3回くらいイッきました。
Mなまゆみちゃんをもう少しイジメたい気分になってきたので、騎乗位になって腰を動かすようにお願いしました。
気持ちいい所に当たるようで、上で動きながらイッてしまいました。
まゆみちゃん:はぁ、はぁ、もうダメ、気持ちよすぎて動けない。
DAIKI:腰を止めたらダメだよ。ちゃんと動かないと。
イクと腰が止まってしまいましたが、まゆみちゃんは頑張って腰を振り続けます。
何度かイクと限界が来たのか、自分では動けなくなってしまいました。
仕方がないので、下から突き上げながら責め続けます。
騎乗位が辛くなってきたようなので、正常位に戻します。
まゆみちゃんは身体に力が入らなくなっていて、なされるがままの状態です。
最後は、キスをしながら放出しフィニッシュです。
まゆみちゃんはお腹とふとももを痙攣させながらイッてしまいました。
まゆみちゃん:はぁ、はぁ、はぁ。。。

放心状態のまゆみちゃんに布団をかけながら、落ち着くのを待ちます。

しばらく、布団の中で他愛のない話をしたりキスしたりいちゃいちゃしていました。

少し落ち着いたら、コンビニで買ってきたおやつを食べて栄養補給です。

体力も回復したのらシャワーを浴びます。

まゆみちゃん:相性が良いのでまた会いたいね。

と話しながら駅に向かいました。

まゆみちゃんとは今後も楽しめそうです。

エロい女の子と即パコするならPCMAX

エロい女の子と即パコするならPCMAXがおすすめです。

PCMAXには仕事でストレスを抱えた多くの女性が出会いを求めています。

他にも女子大生、OL、看護師と幅広い欲求不満の女の子がたくさん登録しているから、初めてのデートでも即パコできます。

PCMAXへの無料登録はこちらから!

最新情報をチェックしよう!
>出会い系サイトでのエッチな体験談

出会い系サイトでのエッチな体験談