【直ホテル】モデル級の小顔美人のシングルマザーと濃厚なSEXをした話|ハッピーメール

こんばんは!DAIKIです。

今回は、隣町に住んでいるモデル級の小顔美人の「はるか」ちゃんと直ホテルで濃厚なセックスをしてきました。

シングルマザーで30代半ばですがめちゃくちゃ美人です。

そんな超美人のはるかちゃんの紹介です。

年齢:30代中半
職業:事務職・シングルマザー
見た目:キレイ系
スタイル:スレンダーのDカップ
性格:明るい
エロ度:★★★★★
性格も明るく、エロにも積極的で遊ぶには最高の女性ですね。

ハピメで美人からメッセージが返ってきた

今回使ったサイトは、若くてエロい女子が多いと評判のハッピーメールです。

ハッピーメールでで30代後半の美人のシンママにメールを送ったら、すぐにアポが取れました。

はるかちゃん
今日は20時以降なら時間ありますが……
シンママなので
家から遠い距離にいけません
こちらまで来ていただけるなら、って感じになっちゃいますが。。
DAIKI
20時大丈夫です。
はるかさんは家はどの辺りでしょうか?

 

はるかちゃん
早くて20時なので
多少ズレるかもしれません……
◯◯市になります
DAIKI
◯◯市なら近いので大丈夫です。
私は××町なので。
△△カラオケで待合せでどうでしょう?
はるかちゃん
大丈夫です。
よろしくお願いします。
という感じで順調にアポイントが取れたのですが、約束の2時間くらい前にドタキャンのメッセージが。。。
はるかちゃん
ごめんなさい
今日はやめます
XXXXXXXしてしまいました
ショックで無理です
DAIKI
大丈夫ですか?
今日は、ゆっくり休んでくださいね。
落ち着いたらよろしくします。
また、連絡しますね。。

 

内心がっかりしましたが、次に会う機会もあるかもしれないので、相手のタイミングを待つことにしました。
しかし、翌日にはこんなメッセージが届きました。
はるかちゃん
昨日はごめんなさい
今日癒してくれませんか?
DAIKI
すいません。今日は予定があるんです。
来週ならいつでも大丈夫なんですが。。。
はるかさんの予定が確定したときにお誘いいただけると嬉しいです。

「癒やしてくれませんか?」って、セックスがほぼ確定なのに、友人との飲み会が入っていて、泣く泣く断ることに。。。

しかし、2日後に再びはるかさんからメッセージが来ました。

はるかちゃん
こんにちは。
時間が作れそうなのは今日ですね~。
DAIKI
ご連絡ありがとうございます。
待合せは△△カラオケに20時で良いですか?

 

はるかちゃん
△△カラオケ、大丈夫です。
DAIKI
今日は、よろしくお願いします。
お会いできるのを楽しみにしています。

 

二転三転しましたが、無事にはるかさんと会えることになりました。

カラオケでの待合せのはずが直ホテルに

はるかちゃんからのお誘いがあって、仕事が終わってから出かける身支度をします。

20時に待合せの△△カラオケに送れないように車で出発します。

カラオケに着いたところで、はるかちゃんからメッセージが。

もしかして、ドタキャンかとドキドキしてメッセージを見ると

はるかちゃん
△△カラオケ、今日知り合いが行ってるみたいで車あるとバレちゃうから
もし大丈夫でしたらホテル待ち合わせてもらえませんか。

ドタキャンどころか、直ホテルに。

とりあえず、コンビニで飲み物だけ買って、ラブホへ直行です。

ホテルのフロントで待っていると、スレンダーで小顔の美人の女性が近づいてきました。

こころの中で「オッシャーーーー」と歓喜の叫びをしてしまいました。

ハピメの写真は少しわかりにくかったですが、かなりの美人だったので期待していたのですが、期待を上回っていました。

体型もメリハリがあり女性らしいモデル体型です。

「はるかさんですか?」

「はい。やっと会えましたね。色々と振り回してしまいごめんなさい。」

「大丈夫です。とりあえず部屋に入りましょうか。」

という感じで、部屋を選んでエレベーターに乗り部屋に向かいます。

美人のシンママと濃厚セックス

2人で部屋に入ったら、ソファーに座って買ってきたお茶を飲んでひと息つきます。

まずは、お風呂に湯を張ります。

有線の音量を小さくして、部屋の明かりも少し暗くします。

お風呂が入るまで、今までの性体験などの話を楽しくします(笑)

お風呂が入った頃に、はるかさんから

「一緒にお風呂はいる?」

と嬉しいお誘いがあったので、二つ返事で一緒にお風呂に入ることに。

まずは、シャワーを浴びでからだを洗います。

お風呂は泡風呂にして2人で泡風呂に入ってからだを温めました。

お風呂の中で少しイチャイチャして楽しみました。

からだを拭いてガウンを着てベットに並んで座ります。

まずは、軽くキスをします。

はるかちゃんは私のキスに答えるように、濃厚なキスをしてきます。

お互いの口を塞ぐようにして、舌を絡ましてきます。

さらにくちびるも吸ってきたりします。

「くちびる柔らかいね」

「よく言われるw。キス好きでしょう?」

「好きだよ。嫌いなの?」

「いや、好きだよ」

とイチャつきながらキスを続けます。

はるかちゃんを押し倒しガウンの上からゆっくり愛撫します。

「はふぅん、はぁ、あ、あ、はぁ」

と吐息を漏らしながら、少し感じているみたいです。

ガウンを脱がしながら脇、胸の周り、お腹、太もも、秘部の周辺を丹念に撫でていきます。

「うん、はぅ、はぁ、あん、はぁ~」

少しもどかしそうに、小さく喘ぎます。

十分に焦らした後に、乳首を刺激します。

舐めたり、吸ったり、軽くつまんだり、弾いたりします。

「あ、あん、気持ちいい。こっちも触って。。。」

はるかちゃんは、気持ちよくなることに貪欲でどうすれば気持ちよくなるかコミュニケーションが取れるので、気持ちも盛り上がっていきます。

片方の乳首は舐めたり吸ったりし、もう片方は摘んだり弾いたりします。

両方の乳首を同時に責められるのは好きみたいです。

「はぁ、あん、気持ちいい。気持ちいいよ。」

おっぱいも一通り責めたあとは、秘部を責めていきます。

まずは、クンニでいっぱい舐めて回します。

「あん、はぁ、うん、気持ちいい。」

はるかちゃんは気持ちよさそうな反応をしてくれるのでエッチをしていて、どんどんやる気が出てきます。

愛液も溢れてきたので、指を挿れてゆっくりと刺激をします。

「はぁ、あん、あっ、ふぁん、気持ちいい、あん、あん、もっとゆっくり。。。」

リクエスト通り、刺激の仕方を調整しながらGスポットの辺りを刺激します。

また、胸を舐めたり、キスをしたりと前戯を続け盛り上がってきたところでゴムを私の息子に装着して正常位で挿入します。

「あぁ~~~ん、奥に当たる。そこ、気持ちいい。もっと、押し付けて」

どうやら、奥に押し付けるのがお気に入りのようなので、膝を抱えて深く入る体位で息子で、はるかちゃんの一番奥を突きます。

腰を前後に動かして刺激に変化を付けつつも、ときどき深く押し付けたりします。

「そ、それイイ、あっ、うん、気持ちいい」

はるかちゃんはキスが好きなので、正常位では腰を動かしつつキスで口を塞いだり、舌を絡めたりします。

「うっむん、うぐっ、あっ、むぅん、はぁぐん」

今度は、はるかちゃんに上になってもらい騎乗位をしてもらいます。

下からの眺めは最高です。

くびれた腰、胸の膨らみ、気持ちよさそうに喘いでいる表情

一段と息子が大きくなるのが分かります。

はるかちゃんは私の息子を自分の一番気持ちいい所に押し付けるようにして、腰を振りっています。

「あん、あん、あん、はぁ、あん」

腰の動きが最高にエロいです。

更に体位を変えて、今度はバックに挑戦です。

バックは深く入りすぎるようで、一番奥まで挿れると痛いみたいなので、浅めに腰を振ります。

「ぐぁあ、うん、あっ、はぁあん、あん」

バックは少し苦手なようなので、正常位に戻します。

正常位が一番気持ちいいみたいです。

キスをしながら、腰の振りを早くしていってはるかちゃんの中に出します。

「はっ、はっ、はぁ、あん、はぁ、はぁ、はぁ」

 

一時間以上の濃厚なセックスだったので、お茶を飲みながらしばらくベットで休憩します。

休憩中もいっぱいキスしたり、抱き合ったりとイチャイチャして楽しく過ごしていました。

今度は、はるかちゃんが責めたいということでローションを使って息子を可愛がってもらいました。

ローションで亀頭を刺激されたり、寸止めされたりして、もだえ苦しんでいました。

責められるのも意外と好きだったりします(汗

そのまま、はるかちゃんの手コキで2回目のフィニッシュです。

 

気持ちよくしてもらったお礼に、最後にオイルマッサージをすることにしました。

うつ伏せになってもらって、背中や足をオイルマッサージします。

「う~ん、気持ちいい、は~あ、う~ん」

もちろん、お尻も撫で回します(笑)

お尻から見える割れ目にも指を挿れてイタズラします。

「はぁ~うん、あん、あっ、あん、うん」

気持ちよさそうに喘いでくれるので、調子の乗って責め続けます。

すると我慢できなくなったようで

「はぁ、あん、電マ、当てたい、あん」

ベットに備え付けてある電マをはるかちゃんに渡して自分でクリトリスを刺激してもらいます。

私は指でGスポットあたりの刺激を続けます。

「くっはん、あっ、うぐぅ、はっうん、ダメ、あ、あん、い、いっくぅ~」

腰を震わせながらイッてしまいました。

指での気持ちいところの刺激を続けていると

「う~ぐ、あん、ダメ、ダ、ダメ、また、イッちゃう、い、いっっっくぅ~」

腰をガクガクさせて連続で2回目の絶頂を迎えました。

オイルマッサージで疲れを取るはずが、いたずらをしてしまったせいで余計に疲れてしまう結果に(笑)

でも、いっぱいイクことができて満足した様子です。

 

少し休憩したあと、また一緒にシャワーを浴びました。

部屋から出て、また会おうねと約束して、フロントで現地解散です。

 

ホテル代だけで最高の時間を過ごすことができません。

これだから、出会い系サイトはやめられませんね。

エロい女の子とタダマンするならハッピーメール

今回、人妻と即パコした老舗の出会い系サイトはハッピーメールです。

累計登録者数2500万人突破しており、日本最大級の出会い系サイトです。

比較的若い女性の登録者が多いのがハッピーメールの強みの1つです。

登録者が多いため、幅広い欲求不満の女の子がたくさんいます。ヤりたい女の子とであれば、即パコも簡単にできます。

ハッピーメールへの無料登録はこちらから!

最新情報をチェックしよう!
>出会い系サイトでのエッチな体験談

出会い系サイトでのエッチな体験談