【超敏感】ドエロ看護師にたっぷり搾り取られた件|PCMAX

こんばんは!DAIKIです。

今回は30代後半の超敏感のドエロ看護師のゆかさんにたっぷりと搾り取られてきました(笑)

まずは、ゆかさんを紹介します

年齢:30代後半
職業:看護師・バツイチ
見た目:いやし系
スタイル:ややぽちゃ
性格:ドエロ
エロ度:★★★★★★
体型は普通より少しぽっちゃりしていますが、許容範囲内です。
エロには積極的で、色々と開発されてきたとのことです。
今回はそんなエロの看護師に搾り取られるお話です(汗)

PCMAXで即アポが取れました

今回使ったサイトは、多くの出会い系サイトの中でも、エロい女性が多く出会いやすい超優良サイトのPCMAXです。

PCMAXで30代後半のエロそうな看護師を発見!

ゆかさんは、PCMAXの裏プロフィールもほとんど埋めており、内容も過激でエロいものばかりでした。間違いなくエロいです。この女は(笑)

PCMAXの裏プロフィールとは?
通常のプロフィールでは書かれていないエッチに関するプロフィールです。
大きく分けると、「エッチなわたしの個人情報」「こんな男性と会いたい」「こんなSEXが好き」の質問があり、それぞれ質問が何問かあります。オナニー回数、初体験、希望するSEXなどのエロい質問がたくさんあります。

ゆかさんはカカオをやっていないとのことで、あいさつからアポまでPCMAXでやり取りします。

ゆかちゃん
初めまして
メッセージありがとうございます(*´ω`*)
どのような関係がご希望なのでしょうか?
カカオやってなくて、こちらのままでも良いでしょうか?
DAIKI
こちらでのやり取りでも大丈夫です。
フィーリングが合えば、大人の関係になれたらと思っています。

 

ゆかちゃん
大人の関係はお互いに大丈夫なら、ですね。
DAIKI
今日、明日は予定が空いています。
ゆかさんのご予定はいかがですか?
ゆかちゃん
はやーい。
今日はごめんなさい。
明日は20時以降であれば大丈夫ですよ。

こんな感じで、アポはさっくと決まりました。

大曽根駅前で待合せ

ゆかさんが直前まで、予定が入っているということでしたので車で大曽根駅までゆかさんを迎えに行きます。

20時前に着いて待っていると、しばらくするとメッセージが。

「着いたよ。」

無事、合流です。

「ゆかさん、初めまして。」

「DAIKIさんですか。お迎えありがとうございます。今日はよろしくお願いします。」

「こちらこそ、よろしくお願いします。」

ゆかさんはお酒は飲めないとのことでしたが、居酒屋の料理は好きということでしたので、車で納屋橋方面に向かって、雰囲気の良さそうな居酒屋を探すことにしました。

鶏が美味しい個室居酒屋へ

堀川沿いを歩いていたら雰囲気の良さそうなお店を発見しました。

お店の名前は「近江屋熟成鶏十八番」です。

個室もあって雰囲気も良かったのでここに入ることにしました。

どうやら、つくねが美味しくて有名なお店らしいです。

サラダ、つくね、焼き鳥などとノンアルコールの飲み物を頼みます。
(今日は車なのでDAIKIも飲めません。)

ゆかさんはバツイチの看護師さんとのことです。

今はパートナー(というかセフレ?)はいるそうです。

もともと、経験は豊富だったようですが今のパートナーに開発されて超敏感になったようです。

居酒屋では、出会い系での今まで経験した話やパートナーに開発された話など始終エロい話をしていました(笑

お腹も満たされてきたので、お店を出てホテルに向かいます。

変態看護師にホテルで搾り取られる

お店を出てから、納屋橋のホテル街に向かって行きます。

今回も利用するホテルは「ティファニー」です。

ゆかさんは、明日の朝から予定はあるので泊まりはムリとのことです。

ホテルに入る頃には22時過ぎと遅い時間になってしまいましたが、今日は車なので終電を気にしなくてもOKです。

ゆかさんからは2回戦と楽しみたいとリクエストされたので、3時間コースにしました。

部屋に入ったら、さっそくプレーの準備です。

ゆかさんからシャワーを浴びます。

その間に部屋を少し暗くしたり、有線の音量を調整したりして部屋の雰囲気づくりをします。

歯を磨きながら待っていると、ゆかさんがガウンを羽織ってシャワーから出てきました。

続いて、私もシャワーを浴びます。

2人で並んでソファーに座ると、ゆかさんがキスをしてきました。

私の口の中で舌を絡ます濃厚なキスです。

「はぁ、はぁ、はぁ、、、」

もう、ゆかちゃんは興奮しています。

私の息子にゆかちゃんの手が伸びて来ています。

ガウンの上から触られて、すでに大きくなっています(汗

ソファーの上では体勢が苦しいので、本格的にプレーを開始するためベットに移動します。

まずは、ゆかちゃんに下になってもらいます。

ガウンを脱がせると、キスだけでゆかちゃんのあそこは愛液が溢れ、太ももを濡らしていました。

すでに準備万端という感じです。

今回は前戯をすっ飛ばして、ゆかちゃんの割れ目に指を挿れてGスポットを刺激します。

「はぁ、あん、うん、あぐっ、はっ、あっ」

大きな喘ぎ声を出して、腰をガクガクとさせてすぐにイッてしまいました。

敏感だとは言っていたけど、ここまでとは思いませんでした。

刺激し続けていると連続絶頂を繰り返します。

5,6回イッたところで一旦、指を抜きます。

「はぁ、はぁ、はぁ、、、あぐっ、はぁ、はぁ、、」

「大丈夫?」

連続絶頂を繰り返していたので、少し心配して声をかけましたが

「はぁ、はぁ、はぁ、大丈夫。もっとして欲しい」

ということなので、息子にゴムを付けて遠慮なく挿入します。

「あぁぁぁぁ、ふぅぐ、あん、あっ、はん」

挿れただけで軽くイッてしまったようです。

そのまま腰を振ります。

私は身体の角度を変えながら、当たる位置を変えながら突き続けます。

ゆかさんは、腰やお腹を震わせながら何度も絶頂します。

「はぁぐ、あぅん、うん、あっ、あ、あうん、はっ、あっ」

ゆかさんは一通り満足したようで、体位を騎乗位に変えてきました。

私の上に乗って逃げれないようにし、腰を振ってきます。

ゆかさんの腰の動きに我慢しきれずに

「うっぐ、いく」

と思わず呻いて、精子を搾り取られます。。。

Mが80%くらいと言っていましたが、責めるのも好きなようです(汗)

 

1回戦が終わって、息子が回復するまでベットの中で休憩します。

休憩の間もゆかさんは、私の息子を狙っていました(汗)

 

2回戦は、ゆかちゃんが責めたいということなので責めてもらいました。

かなちゃんに、私の息子が弄ばれます。

息子を刺激しては寸止めを繰り返して、なかなかイカしてくれません。

そんなことを何度か繰り返した後に、ゆかちゃんから気持ちよくして欲しいといわれたので、ゴムを付けて後ろから挿入します。

まんこはトロトロになっているので、すんなりと入ります。

パン

パン

パン

後ろから、ゆかさんを気持ちよくするために腰を振って、お尻に私の息子を出し入れし続けます。

「はぁ、あん、うん、あぐっ、はっ、あっ、あぐ、いくぅ~」

ゆかさんは何度も絶頂を繰り返します。

そして、私も限界になり放出します。

「あん、あぐっ、あっ、あぃ、はぅん、いぐぅ~」

ゆかさんも同時にイッてしまったようです。

ゆかさんは十数回はイッていましたが、少し休憩するとすぐに元気になっていました。

まだまだ、やろうと思えばできるそうです。

私の方は限界でしたが(笑

良い時間になってきたので、シャワーを浴びてホテルを出ました。

ゆかさんを車で家の近くまで送ってバイバイしました。

 

今回は、本当にエロくて底なしの性欲のある女性がいるんだなという体験でした。

エロい女の子と即パコするならPCMAX

エロい女の子と即パコするならPCMAXがおすすめです。

PCMAXには仕事でストレスを抱えた多くの女性が出会いを求めています。

他にも女子大生、OL、看護師と幅広い欲求不満の女の子がたくさん登録しているから、初めてのデートでも即パコできます。

PCMAXへの無料登録はこちらから!

最新情報をチェックしよう!
>出会い系サイトでのエッチな体験談

出会い系サイトでのエッチな体験談